暖を採る

寒い日が続いてます。

工房を暖めるのは、薪ストーブ。
d0184405_19505635.jpg

作業で出るオガ屑、木端の最後のオツトメ先。
これだけでは、ひと冬の暖は採れません。

工房の廻りは雑木林。
長い間放置されていたようです。
風通しも悪く、小径木や下草が密生してました。
地主さんのお許しを貰って、少しづつ、少しづつ、伐りました。
d0184405_2051948.jpg

森のオコボレ、いただいてます。
裏の林が少し、明るくなりました。

「木」をなりわいにしています。
すべての「樹」に感謝の気持ちを忘れずに。
これからも何か出来るだろうか。
[PR]
by atelier-sora | 2011-01-28 21:08 | 日々のこと | Comments(3)
Commented by カワチ at 2011-02-02 18:58 x
薪ストーブ、いいですね。豆なんか煮たらおいしそう。

私も先日、我が家の裏庭が雨が多くてジャングルになって
たのを風通しをよくしようと伐採していたら頭を蜂に3箇所も
刺されました。
毒蜘蛛、毒蛇、毒カエル、裏庭といえど油断なりません。
Commented by sora妻 at 2011-02-02 22:53 x
カワチさん、そちらは南半球、夏真っ最中ですよね〜?

薪ストーブ、二階の自宅部分にはないので、
私にはあまり、恩恵はないのですが、
この薪ストーブで豆など煮たらば、
木屑の濃〜い出汁になるでしょう。
美味いのか、まずいのか、分かりません(笑)
Commented by カワチ at 2011-02-03 11:30 x
そうだよね、仕事場で豆煮るなって話だよね。
でもいい火の入り方すると思うんだけどな~