醤油搾り2012

今日は醤油搾り。でもって朝から雪がチラチラ。
d0184405_18423099.jpg
まずはお湯をガンガン沸かします。
d0184405_1845419.jpg
本日の搾り師、ジローさんご挨拶。
d0184405_18461181.jpg
今日は二樽。我ら穂高樽(奥)とシャロム樽。もろみの色が違うでしょう。ジローさんの味見です。
d0184405_18494094.jpg
穂高樽から、もろみにお湯を注いで、ゆっくり撹拌します。
d0184405_1853248.jpg
それを搾り袋へ移して、
d0184405_18545011.jpg
舟の底へ敷いて、
d0184405_18554969.jpg
蓋をして重石をかけて、
d0184405_18563563.jpg
プレスをかけます。
d0184405_18572021.jpg
出てくる出てくる、これは生醤油です。これはこれで旨いので、少し採っておきます。
d0184405_1914451.jpg
生醤油に火入れをします。窯でじっくりと60度まで焚きます。
d0184405_1982118.jpg
お餅でも焼いて、ここらで一休み。
d0184405_1910981.jpg
60度になったら、一気に88度まで温度をあげます。
すると火入れをしている醤油からアクが出ました。
d0184405_1911334.jpg
焼いた餅にこのアクをつけて食べたら、激ウマ!スフレのような醤油!!
d0184405_19555957.jpg
もろみの搾りカスを出して、
d0184405_19574918.jpg
みんなで揉み洗い。
d0184405_1959184.jpg
ゆっくり冷ましたアク取りした火入れ醤油を樽に移します。
d0184405_20138.jpg
このままそぉーっと揺らさないで熱を取って、一週間後に瓶詰めです。

永が永がと、ご清聴ありがとうございました。もひとつついでに、
d0184405_2071186.jpg
早速、今夜はお刺身買ってきて、生醤油で頂きましたー!
甘みと旨味があって、ウマかった~!!
[PR]
by atelier-sora | 2012-12-08 20:15 | 日々のこと | Comments(0)