味噌作り

手前味噌と申しまして、自分の手で仕込んだ味噌、それはそれは自己満足的にウマいものです。

五年前に仕込んだ味噌がちょうど無くなったので、田んぼの仲間に誘われて、今日から味噌仕込み。
d0184405_1653162.jpg
まずは大豆を洗います。面白いほど泡くが出て、数回水を替えながら、泡が無くなって水が澄んだら、
d0184405_1656125.jpg
たっぷりの水にひたして一晩置きます。

そしてお米を蒸して米麹作り。
お米は、アイガモ農法でおなじみの藤沢さんのところの、ササニシキ。
これを、72㎏いっぺんに蒸します。
d0184405_17493994.jpg
蒸し具合は、親指と薬指で擂りつぶして餅になるくらいだそうで。
食べるとやや固い。。。
d0184405_1758539.jpg
これを混ぜ揉み台?の上に移して(大釜から蒸した米を移すのは、スコップを使ってまるで雪かき・・。思い出してしまったゼ・・・。)、みんな混ぜ雑ぜ。熱いんですよ、これが!!
40~45℃くらいに冷めたら、種麹を混ぜます。
d0184405_1852927.jpg
よーく混ぜ合わせたら、醗酵器に移して、今日の作業はここまで。

けっこう、力仕事なんですよ。豆は9斗ありました。

この続きはまた明日。
[PR]
by atelier-sora | 2014-03-04 18:29 | 日々のこと | Comments(0)