続・味噌作り

続きは昨日、なんて偉そうなコト云いましたが、思いのほか普段使ってない筋肉を使って連夜グロッキーでした。。。。

さて、二日目。
d0184405_18283325.jpg
一晩水に浸したお豆を巨大な圧力鍋で煮ます。
お豆の種類は「タチナガハ」。アイガモ農法でおなじみの藤沢さんのところで無農薬・有機栽培で採れたもの。
d0184405_183345.jpg
加工場の中は蒸気と豆の匂いが充満。9斗7を三回に分けて煮ます。
d0184405_18342815.jpg
その間に、去年作った味噌の返しをしたり(写真)これをすると更にオイシクなるそうです。、醸し中の米麹の切り返しをしたり、休むヒマもありません。
d0184405_1839867.jpg
豆の煮汁は後でお味噌に混ぜる魔法の水。これでシャンプーなんかするといいそうですよ。もちろん大豆の旨味がギュッと入っているので、お料理にもいいそうです。
d0184405_18431980.jpg
煮上がったお豆をミンチにします。
d0184405_18451255.jpg
このまま一晩。

d0184405_18455792.jpg
隣の加工場では、豆腐作りが始まりました。
一晩水に浸したお豆を(味噌とは種類が違います)細かく擂り潰して、
d0184405_18483622.jpg
グラグラ煮立ったお湯に投入。
d0184405_18516100.jpg
半分近く煮詰まったもの(呉汁?)を濾します。
d0184405_18565729.jpg
お豆腐の匂いがぷんぷんの豆乳の出来上がり。

ここらで、私らは米麹の切り返しに。
d0184405_18585478.jpg
う~ん、いい匂い。
d0184405_18593953.jpg
暖かくて気持ちいい。米麹の匂いに酔いしれながら、一粒一粒細かくしていきます。
この子は、もう一晩醸します。

と、今日はここまで。
この日は一日の作業でした。さすがにくたびれましたね~。
d0184405_193427.jpg
でも、うれしいお土産が。
出来立てのお豆腐いただきました。おからも。

美味しかったです。
[PR]
by atelier-sora | 2014-03-07 19:04 | 日々のこと | Comments(0)