カテゴリ:安曇野( 9 )

秋の大型連休がスタートしました。
お天気もいいようですね~。
そんな時は、朝晩ちょっと冷え込み?!ます。
一枚羽織るものがあるといいですね。

まだ夏の余韻が残る中、がんばって揃えましたよ~。
d0184405_6143085.jpg
ローボードは、私の知り合いの木工作家10人が一個づつ持ち寄った「ひきだし」で構成する、「Hikidashi-10」。
ぱんのいたも、新たな材種が加わって、まだまだ増産中です。
d0184405_6181065.jpg
そらのさらの小さいコたちも、ドワーフのいす達も勢揃い!
d0184405_62033.jpg
New Comerのリラックスソファ。座り心地に自信あり。ぜひ、腰かけてください。

レギュラーのコらに新作も加わって、お楽しみ頂けると思います。
アトリエ宇-sora-は、
19日(土)~24日(木)まで休まず営業しております。

ご来店、心からお待ちしております。
[PR]
冬の安曇野へ来て頂くための地図、「冬もやってMAP」を作りました。
d0184405_2101520.jpg
その名の通り、冬もやっている(営業している)、ショップ、レストラン、工房、ギャラリー、カフェ、お店、宿、などなどを載せた情報地図です。
d0184405_2163578.jpg
裏面には、各店舗施設の詳細情報が。

HPもあります。冬の安曇野ー冬もやってmap
これから、各店舗施設のご紹介や、お天気、雪情報などを充実させていきます。
d0184405_21235251.jpg
このように折り畳めて、持ち歩きにも便利です。
マップ掲載の53のお店やランドマーク15施設で、無料配布しております。
ぜひ、お手にして、冬の安曇野探索のガイドマップに活用ください。
ウチのお店にも置いてあります。

先日(12月3日)、信濃毎日新聞にも掲載頂きました。→こちら
※サイト運営の関係で他の記事に挿し変わっている場合もあります。

これから、市民タイムス、タウン情報などでも載せて頂く予定です。
機会あればご覧ください。
[PR]
この春に、ウチから歩いていけるご近所に、素敵なカフェがオープンしました。
d0184405_221353.jpg
cafe VARIEさん。スイマセン、HPからお写真拝借したので、ピンボケで・・。
気軽に洋食が楽しめて、ケーキもテイクアウト出来るお店です。
奥様の主宰する「森の宝石箱」という工房もあって、アクセサリーなども店内で見ることが出来ます。

時折、オーナーご夫妻も歩いて、ウチにも来られます。その折、お店で使うメニュースタンドをオーダー頂きました。
d0184405_22242742.jpg
材料や大きさも変えて、
d0184405_22301693.jpg
テーブル毎に楽しんで頂けるように、シンプルかつ木の素材感を持たせました。

VARIEさんのゴハン、お楽しみください。

明日、7月24日(火)は定休日です。
[PR]
今日はイイ天気!なので朝はお外で。
Cafe VALOさんの豆を、プレスで頂きました。
d0184405_2219532.jpg


お昼は、昨日やっと店を開けてくれたご近所の隠れ家かふぇで
d0184405_22231353.jpg

d0184405_22243587.jpg
パンランチ。
待ちに待った、ロールケーキも頂きました。
d0184405_22275475.jpg

呑気に遊んでいるワケではありませんよ。
お店も開けてますし、工房も動いてます。
d0184405_22303434.jpg
本日、座卓のオーダー入りました。

閉店後、池田町のカフェ風のいろさんへ。
d0184405_22344082.jpg
ここからの北アルプスの眺めが素晴らしい。

こちらで友人の白柳淳さんのギターコンサートがありました。
d0184405_22372940.jpg
夕暮れから夜になる景色をバックに聴く彼のギターも、またイイですね。
[PR]
このブログでもたびたび登場する、いぐパン
d0184405_23411288.jpg

オープン当初から、いつ始めるのか、まだかなー、っと心待ちしていた
d0184405_23465739.jpg
         いぐCafe。           
d0184405_23512728.jpg
椅子のクッションは十色屋さんのモノ。
d0184405_23524483.jpg
食べたいパンを選んで
d0184405_2353338.jpg
美味しい珈琲でいただく。
シアワセな気分になります。

唐突ですが、明日、3月27日(火)、臨時休業とさせていただきます。
スイマセン、ご迷惑をお掛けいたします。

[PR]
アトリエ宇-sora-の顔であるドアのステンドグラスを制作して頂いた、工房KAZさんが工房に隣接したギャラリーをOPENしました。
d0184405_214398.jpg

ステンドグラスの灯りが素敵です。
ギャラリーのデッキにあるベンチからの眺めもオススメです。


アトリエ宇-sora-は明日(7月12日)、臨時休業いたします。
[PR]
その日は朝から雨。
それでも、遊山人は集まる、築120年の古えの赤沼家に。
d0184405_231857.jpg

そして七輪に火を入れる。
d0184405_23203133.jpg

まずは、コーヒーでも。
d0184405_23231788.jpg

盛り沢山な遊山箱の中。
d0184405_2213572.jpg

今回のゲストは、アメリカから。
d0184405_22161060.jpg

これも定番になりつつある、たき火パン。
d0184405_22174155.jpg

焼き立て?のグイ呑みで、一献。
d0184405_22193236.jpg

BGMはお琴の調べ。
d0184405_22204958.jpg

本日の遊山箱、揃い踏みです。
d0184405_22235435.jpg

この子たちも含め、遊山箱と、それにまつわる道具たちを、工芸の五月企画として、
アトリエ宇-sora-で、4月29日~5月30日まで、展示いたします。
詳しくは、また紹介いたします。
[PR]
「安曇野遊山」なるものを、すこしづつ、少しづつ、流行らせようかと、安曇野の作家らが企んでます。
「遊山箱」の中身も、すこしづつ、形になってきました。

今日は陶芸作家さんで流行っている?!「七輪焼」をネタに「安曇野遊山」。

風もなく暖かい午後、ろっぢ安曇野遊人さんに「遊山人」が集まりました。

まずは、陶土をまるめて、こねて、思い思いのカタチに。
d0184405_20583924.jpg

ひたすら、まるめて、たたいて、のばして。
d0184405_2110797.jpg

七輪をおこして、出来上がったモノを乾かします。
d0184405_21114632.jpg

アイゼンさん謹製、七輪つかみ。
d0184405_21191758.jpg

いぐパンさん提供のパン種で、たき火パンに挑戦。
d0184405_21582281.jpg

上手に焼けるかなー?

だいぶ乾いてきました。
d0184405_222588.jpg

お茶飲んだり、焼いたり、眺めたり、ワイワイがやがや。
d0184405_223974.jpg

竹の吉田さんご持参の「ケリー・ケトル」。
松ぼっくりを燃料とする、エコな湯沸かし器です。
d0184405_2234014.jpg

どれどれ、焼けてきたかな?
d0184405_22185021.jpg

風を送って、本焼きです。
d0184405_221979.jpg

ジュウっと!
d0184405_22194695.jpg

アイゼン夫人が羊毛紡いで編んだ、遊山用敷物です。
d0184405_2220459.jpg

1200℃の火。
d0184405_2220182.jpg

スルメも焼いてます。
d0184405_22203998.jpg


坩堝の火。
d0184405_22234913.jpg

夕闇に最後の炎が立ち上ります。
d0184405_2224968.jpg


d0184405_22404565.jpg

土と遊んで、火と遊んだ、「安曇野遊山」。
今度は何して遊ぼうか。
[PR]
               ギャラリーシュタイネさんは僕の好きなトコロ。

d0184405_9222395.jpg

                  Xmas box2010展やってます。
d0184405_9254922.jpg

                    これ、お気に入りなヤツら。

d0184405_9255928.jpg
d0184405_9261123.jpg

                      ラクダ、持ってます。
                いつか、みんな揃えて、動物園作りたい。                                                             
[PR]