<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初めての単独企画展、「はしっこの心意気」無事終了しました。

始まり当初、どうなることやら、とドキドキのスタートでしたが、
夏休みもあって、たくさんのお客様に、来て・見て・触って頂きました。
ご来店、ありがとうございました。

ご紹介を頂いた、ギャラリー、カフェ、お蕎麦屋さん、リピーターの皆さん、
本当にありがとうございました。

混み合って、あまりお話も出来なかった方も居たかと思います。
これからは、少しゆっくりとした時間が、秋に向かって流れると思います。
また、のんびりと安曇野へお出掛けくださいませ。

9月1日より、定休日(月曜日)を設けました。

開店時間は、10時~17時です。

農作業等で、臨時休業、時間休業する場合があります。
ブログでなるべくお知らせいたします。

安曇野スタイルに向けて、秋の新しい展示も考えております。

お楽しみに。
[PR]
夏休みも佳境に入ってきましたね。
親子連れで訪れる方々も、増えました。
d0184405_23421860.jpg

お子さんたちは
積木で遊んだり
d0184405_23441954.jpg

竹トンボで遊んだり
d0184405_23474919.jpg


その間にゆっくりとご覧ください。
企画展「はしっこの心意気」は28日(日曜日)までやっております。

23日(月曜日)は定休日です。お休みいたします。
[PR]
連日、暑い日が続いてます。

そんな下界の暑さを忘れてください。
d0184405_849167.jpg

緑のトンネルを抜けて。

今週は休まず営業しております。明日(月曜日)もやっております

涼みにお越しください。
[PR]
暑い日が続いて、やっと夏らしくなってきました。

今日も陽が傾いて来ると、遠くでゴロゴロが聞こえる。
d0184405_213372.jpg

冷たい風が吹く。

一転俄か掻き曇り、瞬間、バケツを引っくり返すような雨。

電気も止まり、じぃーっと空を眺めていた。
[PR]
夏の企画展「はしっこの心意気」始まりました。
昨年から、密かにあたためていた企画です。
d0184405_20302653.jpg


8月5日(金)~8月28日(日)まで
月曜日は定休日です。どうしても見たい、と云う方はご相談ください。

「はしっこの心意気」展に向けて……

アトリエ宇-sora-の「そらのさら」は、家具を作る時にたくさん出る「端材」を使った木のお皿です。端材ですので、木の材種も、大きさも、色々です。
d0184405_20425358.jpg

この「そらのさら」のように、端材を利用した、様々な素材の作品を、「はしっこの心意気」というテーマでご紹介します。


京都の「吹き屋」さんは、ガラス工芸作家荒川尚也氏の「晴耕社ガラス工房」で働く、ガラス職人たちです。晴耕社の作品には使われない、鉄を含んだガラス屑を再利用して、グラスやお皿を制作しています。鉄の発色の効果で、少し緑がかっています。
d0184405_20444659.jpg



mauve」さんは、金属を使ってアクセサリーや小物を制作している、松本在住の女性作家です。今回は、金属のはしっこを再利用して、楽しくちいさなものを作ってくれました。
使う人のアイデアが生きる小物が、たくさんあります。
d0184405_20462660.jpg



「何かになれるはずの、使われないはしっこ」を、
かたちにして、「何か」にする。

それが、気にいってくれた、誰かの手に渡る。   

というのが、ちょっと嬉しいのです。


はしっこだって、けっこう、やるんです。 
「はしっこの心意気」を、感じて下さい。
[PR]