<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

休日の午後、遊びに来た友人の車。
d0184405_18375845.jpg
RENAULT 4(Quatre)。
50年以上前に生産を始め、20年前に作り終えた車。

もう、見た目はボロボロなのに、エンジンは絶好調だそうです。
雪の穂高の森も何のその、トコトコとやって来ました。
つい最近、車検も通したところだって。。。

使い続ける、ってすごいなあ。

カワイくも、ウツクシイのですよ、このコは。

こんな風に使われ続けて貰いたい、ウチのこ達も。
[PR]
お椀とボウルの木地物(何も塗ってない挽きっぱなしのモノです)。
d0184405_23344546.jpg
昨秋からこれら器に何を施すか(どんな塗装にするか)が課題。
d0184405_0183177.jpg
手前は桜。漆?胡桃油?木目がキレイなので、木地は見せたいなあ。
d0184405_021526.jpg
これはウオールナットの小振りなお椀。内側に漆、外はオイルフィニッシュ?。
d0184405_02471.jpg
桜のボウル。出来ることならば、何も塗らないでこのまま使いたい。

「アルプスの少女ハイジ」で、シチューを木のお玉ですくって、木のボウルに入れるシーン。あの器はきっとアルムおんじが木を刳りぬいて作ったモノ。たぶん何も塗ってないと思う。
使って使って、使いこんで、色々な食べ物のシミや油、手あかでコーティングされているのだ。これぞ究極の塗装。

さすがにお店に出すには、そうはいかないので、自分で試してみようかと思います。
皆さんも試してみます?

使いながらのワークショップですかね。。
[PR]
昨年の安曇野スタイルでデビューした、「とんぼ玉のかんざし」。
d0184405_1859048.jpg
新たなとんぼ玉が揃いました。 
1,800円~4,000円  
とんぼ玉のバリエーションによってお値段が変わります。
d0184405_193215.jpg
こんな感じですかね。
お手に取って御髪に挿してみてください。

こちらもバリエーションが増えましたよ。
d0184405_1981978.jpg
けっしょうのたま   1,365円 
  
どちらも、ガラス作家 浅妻克枝さんの作品です。

冬は作家にとって制作に集中出来る季節?!。
楽しみです。

また、入荷しだい、ご紹介いたします。
[PR]
スエトシヒロさんの器が入荷しました。
d0184405_19243024.jpg
カクサラ   2,400円
五寸(15㎝)角の使い易いお皿です。真四角ではなく、ほんのわずかなカーブがウツクシイ。
d0184405_2026585.jpg
ホヤカップN   1,800円
このライン、実に手になじみます。
d0184405_2030923.jpg
灰磁シノギカップ   2,200円
白磁のスエさんと思っていたら、今回この灰磁で鎬(しのぎ)紋の器がやってきました。蕎麦猪口でもいいし、焼酎のお湯割りなんかもいいなあ。もちろんお茶も。
d0184405_20394865.jpg
いつものラインナップも揃ってます。
手前から、サンカク盃、コルネ盃、デミタスカップ(上段)
シャレー皿、切立ボウル(下段)。

お手に取って、ごゆっくりご覧あれ。
[PR]
過日、そうあれは大雪の日。
所用で穂高の街に下りた折、フラッとひつじ屋に寄った。
ここは一月は「ロータスカフェ」になっていて、なんかあったまるモノでも飲もうかと。
そしたら、その日は映画の日。
d0184405_1873146.jpg
ちょうど始まったところで、題目は「沈黙の春を生きて」。
以前観た、ベトナム戦争での枯葉剤被害とその惨状をドキュメントした「花はどこいった」の続編。
たみさん特製のチャイを飲みながら観ました。
d0184405_18124566.jpg
二十代の頃読んだ、レイチェルカーソンの「沈黙の春」。

時代は繰り返そうとしているのか、人類は学習能力がないのか。

思い起こすかのように、この映画に教えられた気がする。

毎週月曜日、ロータスカフェに気になる映画が来る。

【Monday Cinema】 月曜日は映画館!14・21・28日各16:00~
女性監督によるドキュメンタリー映画作品をLine upしてお贈りします。
■1/14 沈黙の春を生きて
『花はどこへいった』の坂田雅子監督が再びメガホンを取り、枯葉剤の影響について深く掘り下げたドキュメンタリー。
■1/21 ラダック・懐かしい未来〜発展とは何か
『幸せの経済学』でおなじみのヘレナ・ノーバーグ=ホッジ監督作品。ラダックの伝統的な社会と、そこに襲いかかった近代化とグローバリゼーションの波の影響を描きます。
■1/28 FLOW:For Love of Water
イレーナ・サリーナ監督作品 。水産業の民営化の動きが水利用に及ぼす影響を世界各地で調査したドキュメンタリー映画。世界の11億人が安全で清潔な飲料水を手に入れることができない。利益優先の多国籍企業と住民・活動家との対立を描く。

【お問い合わせ】
0261-62-0256(ミヤモト)または0263-82-3888(ひつじ屋)
[PR]
まる一日降り続いた雪もようやくあがりました。
d0184405_22415099.jpg
今年は雪が多いのかなあ・・・。
d0184405_2230156.jpg
雪掻きも疲れますね。。。
d0184405_22445797.jpg
トトロの道も雪のトンネルになりました。

仕舞い忘れたハンモック。
d0184405_22532455.jpg
夏に乗ったのが忘れられなくて・・・・。
[PR]
今日は全国的に大雪だそうで。。
d0184405_1143058.jpg
まだまだ降り続いています。40㎝は積もったかな。
d0184405_1183114.jpg
朝から雪掻きして敷地内の雪は掻いてあります。
山麓線からの道もさっき除雪車が入りました。
d0184405_1191121.jpg
こんな日でもやってますよ~。
雪の穂高の森、ご堪能くださいませ。
[PR]
昨日、削っていたテーブルが出来上がりました。
d0184405_19574554.jpg
小抽斗つきのテーブル。
材料は桜。 長さ1500mm×奥行き850mm×高さ700mm。
d0184405_2021022.jpg
カトラリーやランチョンマット、テーブル周りの小道具が収まります。
d0184405_19593286.jpg
抽斗は両側から使えます。
d0184405_2032277.jpg
抽斗は厚みは薄く(50mm)天板に直接取り付けているので、椅子に座った時、膝上の邪魔になりません。
[PR]
年明けの仕事は、テーブルの仕上げ。
d0184405_20512478.jpg
南京鉋を使って「耳」を削ります。
d0184405_20554597.jpg

研いだばかりの刃物はサクサクと気持ちがいい。
d0184405_2055498.jpg
削り肌の感触を確かめながら。
夢中になってしまうのですよね。。。
[PR]
寒さがちょっと緩んだ今朝、散歩で見つけた。
d0184405_19422229.jpg
林檎の新芽。
まだまだ冬は続くけど、寒空に向かって木の芽はちゃんと吹いている。

神奈川で保育士をやっている姪に頼まれて、木の木っ端を送る。
d0184405_20261514.jpg
積木遊びに使うらしい。
ちょうど遊びに来ていたmomoちゃんが
d0184405_20322667.jpg
箱から出して
d0184405_20332060.jpg
遊び始めました。

新芽たちよ、無垢の木に触れて大きく育っておくれ。
[PR]