<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

以前、紹介した「シンプルな木のプレート」、こんなかんじで使われてました。
d0184405_21415170.jpg
陶器のお椀?に入ったこのプリン、旨いんです!!
d0184405_21463513.jpg
木のスプーンですくってみると、意外としっかりとした質感ですが、
口に入るとホロホロって溶けます。
カラメルがまた、程良い甘さで、オトナの味ってカンジ。。
d0184405_2151916.jpg
最後は、くずれたカケラを集めて、カラメルに絡めて、そうまるで「おぼろ豆腐」を食べるように、まぜまぜして食します。
取っておいた右のクッキーに乗っけても美味。

最後のひとしずくまでいただきましたー!
[PR]
ちいさなひとたちに使ってもらいたい、毎日の道具。
ちいさなひとたちが気に入ってくれる、いろいろなモノたち。
はじめて使うものだからこそ、ひとつひとつ、手を使って心を込めて作ったものを、
渡したい。

「ちいさなひとのための道具とモノたち」
d0184405_21322873.jpg
<期間>
7月12日(金)~9月2日(月)まで。

<出品作家>
アオキタカエ(パッチワーク)/浅村家具製作所(木工)/狐崎ゆうこ(木工)/KUCHA(布)/苔岩工房(木工・漆)泰木房(木工)/寺内定夫(木のおもちゃ)/陶房白露(陶芸)/平林昇(陶芸)/mauve(金属)/森友見子(再生紙)
森谷和輝(ガラス)/木工舎遊木民(木工)

幼い頃から、きちんと人の手で作られたものを、触れて、使って、遊ぶことで、
その良さと価値が肌に染み込んでいくのではないでしょうか。
木の子ども椅子やスプーン、木のおもちゃ、子ども用の漆椀や、ガラスのコップ、布小物、陶器など、作り手が心を込めてちいさなひとのために作った素敵なモノたちが、夏のアトリエ宇-sora-に集まります。

期間中、ワークショップを予定しております。

子どもワークショップ その① 「チビのさらワークショップ」 
直径10センチ程度の木の皿を、サンドペーパーで磨き、胡桃の油を塗って仕上げます。
日程:8月4日(日) 10時~11時   対象:小学生(親子での参加OK)  
参加費:1200円 
定員10名(事前に要申込)

子どもワークショップ その② 「木っ端であそぼう!」
工房にある色々な木っ端を使って、組み立たりくっつけたり絵を描いたり、自由にあそぼう。
日程:8月18日(日) 10時~11時  対象:幼児~小学生  参加費:500円
定員10名(事前に要申込)

ワークショップのお申込みは、以下のメールアドレスまでお願いします。
youbokumin☆tree.odn.ne.jp→☆マークを@に置き換えてください。

夏の穂高の森へ遊びに来ませんか?



 
[PR]
ウオールナットの椅子に新しい仲間が増えました。
d0184405_2101665.jpg
ウチの定番バースツールと、レギュラーの椅子のDNAが混ざった、ちょっと小振りなこのコ。
d0184405_2115634.jpg
もうすぐ沖縄に旅立ちます。

ウオールナット一家が揃ったところでパチリ☆
d0184405_217526.jpg
左から、ドワーフの椅子、ちょっと小振りなコ、バースツール、レギュラーの椅子、前でが、コビトスツール。黒いヤツら、勢ぞろいです。

夏至も過ぎて、いよいよ夏を迎えようとしています。
今年の梅雨はどうなっているんだろう。。。。。

ちょっと涼しい、穂高の森。 
おでかけください。
[PR]
降りそうで降らない?日が続いてますね・・・。
d0184405_18552923.jpg
夜来の雨で路一面に花びらが。
まるで絨毯のよう。
踏むのがもったいない。
d0184405_18565491.jpg
一本の蜘蛛の巣に一輪の花が。
まるで宙に咲く花のよう。
風が吹くとゆらゆら。

梅雨の散歩も、いと楽し。

明日、6月19日(水)臨時休業させていただきます。
[PR]
おなじみのドワーフの椅子。
先日お客様より、もうひと廻り小さく出来ませんか、とのオーダーがあって作ったのがこの子。
d0184405_2041048.jpg
材料は栗です。もちろん、オイル仕上げです。
大きさは、高さ39㎝(座高19㎝)×巾30㎝×奥行31㎝(座奥行26㎝)。
全体を30㎝四方以内で、との注文でした。
お子さんのお誕生プレゼントだそうです。
このサイズで作ると、なんかカワイイんですよ~。

ちょうと出来上がったいつものドワーフ・あさだ君と比べてみると
d0184405_2050376.jpg
こんな感じに違います。
いつものドワーフの椅子は、「オトナが座れる小さな椅子」というふれ込み?!ですが、このミニドワーフの椅子は、まさにキッズチェア。

この写真の子、現品で在庫1、でお店にあります。
お値段は、24,000円

どうぞ、お子さんを座らせて、その大きさを感じてみてください。
[PR]
二十四節季「小満」、七十二候の末候に「麦秋」がある。
d0184405_21181872.jpg
今がまさにその時。
もうすぐ、麦にとっては秋。収穫の時季である。
いい季語だなあ。。。

そんな折、池田町の白露窯を訪れた。
d0184405_2124081.jpg
クロネコくんがお出迎え。

夏の企画展の相談での訪問でしたが、
d0184405_2127884.jpg
いつもと変わらぬ笑顔の小久保ご兄弟に和みました。
d0184405_2132176.jpg
緑が濃くなって夏の花が咲き始めの白露の庭。
イイところに住んでいるんですよね~。

今日は、突然に午後、お休みしてしまいました。
ご来店しようと来てしまったお客浅、大変申し訳ありませんでした。
[PR]
ご近所のカフェに木のプレートを頼まれました。
d0184405_21293112.jpg

こちらはお薦めのロールケーキ。今日はコーヒーロール。
d0184405_21275449.jpg
これ、ウチのワークショップでも登場します!

さて、このプレート
d0184405_2133168.jpg
こんなかんじで使われるそうです。
お椀の中身は、新作メニュー「プリン」です。今度食べなきゃ。
d0184405_21342689.jpg
桜、胡桃、栗の三つの材で作りました。大きさは縦18㎝×横24㎝×厚さ16mm。
胡桃油で仕上げてます。

近々、お店にも出してみようかと思います。
お楽しみに。
[PR]
おなじみのkodomoソファ、
「もう少し大きくして座りやすくならないかしら?」のご意見を聞いて、サイズアップしてみました。

d0184405_20115342.jpg
Lowソファ1P
オトナの男性でもゆったり座れる低めの座面。あぐら感覚で座れます。
全巾550mm(座巾450mm)
奥行450mm(座行400mm)
全高500mm(座高200mm)
d0184405_20175999.jpg
ファブリックは画面では判りずらいですが、
落ち着いた縮み模様の入った布を使ってます。
価格:67,200円(税込)
二人掛け用も、サイズ変更でのオーダーも、可能です。

まずは、その座り心地、お試しあれ。
[PR]
梅雨はどこへ行ったやら。。。
d0184405_2151681.jpg
田植えが終わったばかりの田んぼに映える常念がキレイ。
d0184405_219106.jpg
畦の菖蒲も満開。

さあ、今日からいつものアトリエ宇-sora-です。
d0184405_21113511.jpg
涼しい穂高の森へおでかけください。
[PR]
今日は、「やっと今日来れましたー」というお客さまもみえたり、
最終日の賑わいとなりました。
d0184405_2157107.jpg

会期中、ご来店頂きありがとうございました。
お陰さまで、無事会期を終了することが出来ました。

6月5日(水)より、常設展示となります。
新たな家具や、作家さんのモノも順次ご紹介して参ります。

新緑の映える、穂高の森へ、普段の「アトリエ宇-sora-」ご覧にお越しください。
[PR]