<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

二月十四日は息子、森平の誕生日。
d0184405_21153630.jpg
三歳を迎える。
背も伸びて、ちょっぴり大人に?なった。

コトバも、しっかりしてきました。
お調子ものです。

明日、14日はそんなワケで、午前中は家族でお出かけします。
お店は、午後から(予定ですが)。
わがまま、お許しください。
[PR]
なるべく多くの方に「木」に触って頂きたい、という思いで、ほぼ日でワークショップ受け入れております。
ワタシと参加者の都合を合わせながら。
今日も、ウマいこと時間の谷間が合って、森の子のママさん達と、ぱんのいた、そらのさらの合わせ技ワークショップ。
d0184405_224212.jpg
小さなコはおんぶして、もう少し大きなコは、お母さんにべったり。。。。
d0184405_227086.jpg
そんな中でも、皆さん手と口は?!絶えず動かしながら、にぎやかに作業は進みます。

冬はご来店のお客様が少ないので、ワークショップにも集中してお付き合いできます。
オーダー家具製作のちょうど谷間に、ワタシも気分転換?的で・・。

いつでもワークショップ
★初級編 ぱんのいた 受講料 3,000円
       そらのさら  受講料 2,500円
       定員 6名くらいまで   所要時間 2時間
★中級編 コビトスツール 受講料 6,000円
       定員 3名まで 所要時間 3~4時間
★上級編 要相談
いづれも、サンドペーパーワークです。
4種類のサンドペーパーを使って、磨き上げ、仕上げに胡桃を割って実を取り出しつぶして摺り込みます。

すべて事前にご連絡頂いて、工房の作業工程と参加者さんの都合をすり合わせて、受講日を決めます。
ご連絡、お問い合わせは、メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp ★→を@に。
もしくは、電話:0263-88-5539 までに。
[PR]
私の住んでいる安曇野の森。
針広混交林とは云いながら、針葉樹は赤松が主です。
その赤松が松くい虫で枯れ始めています。
d0184405_18544854.jpg

それを防ぐ方法のひとつとして、被害材の伐採があります。
その伐った木の活用を考えましょう、というプロジェクトがあります。
こちら→ 
昨年からこのメンバーに加わって、木工品として小さなモノから製作に携わりました。
今回、家具を作ることに取り組みます。
d0184405_21185019.jpg
赤松被害材丸太を20本以上、家具を製作する用に製材しました。
それを針葉樹の人工乾燥に長けている、県の林業総合センターにお願いして人工乾燥。
先日、乾燥が終わり、用材仕分けをしました。
d0184405_21232186.jpg
さあて、何になるやらお楽しみ。

ヤニの油分のせいか、刃物(機械も含めて)はすぐに切れなくなるし、節、割れ、はそこいら中にあるし、ねじれよじれはあるし、塗装は何が適しているかわからないし。。。。。
木工屋としても、ある意味、未知の世界に挑む心境です。

ホント、おたのしみに。
[PR]