「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ゆるゆると始まりました。
お客様は、一組一組お話が出来るくらいに入れ替わりで来られる、
ってかんじです・・。
d0184405_19211010.jpg
キュンと来ません?この三つ子ちゃん!
賑やかなエンジェルらは、お店の中外を舞い飛び、お母さんはハラハラドキドキ。。。!
d0184405_19332321.jpg
オーストラリアからやってきた、ANNA(杏奈)さん。
日本語がとてもじょうず。陶器や木工に興味があるとかで、じっくり見ていました。
なんちゃって英単語と身振り手振りで、お話しました・・・。
ひつじ屋さんのウーファーが終わって、今度はイギリスへ旅立つそうです。
明日は、「ぱんのいた作り」のワークショップ。
d0184405_1934372.jpg
準備はOK!
美味しいパン屋さん「FUJINOYA」さんの出張販売も、10時30分ころからあります。
今回は少し多めに持ってきてくれるそうです。
それでも、売り切れごめん、です。お早目に~。
[PR]
今日、4月27日(水)から6月5日(日)までの長丁場ですが、
アトリエ宇-sora-春の企画展「つくる・つかう」スタートです。
d0184405_19195417.jpg
いつもより、静かーにソロリと始めたのですが・・・。
皆さん、熱心に作品を手に取ったり、ご質問下さったり、早速お買い上げ頂いたり、と賑やかな始まりとなりました。ありがとうございます。
d0184405_1925953.jpg
「つくる・つかう」をテーマに、毎週末異素材の作家さんによる様々なワークショップが行われます。
今回の展示は、ワークショップの作家さんの作品を中心に、「つかう」道具としてのモノを意識しました。
d0184405_1929345.jpg
作品を手に取って、ワタシならこう使う、これは何に使うの?などを思いめぐらせながらお楽しみください。

それぞれのワークショップ、参加者募集中です。
※「そらのさら作り」は定員となりました。
お早目にご予約下さい。














毎週末、「その場で作って、使ってみる」をテーマに様々なワークショップが行われます。
[PR]
おなじみ「そらのさら作り」ワークショップ
5月15日(日) 10時~ 定員6名 
参加料3,000円  お茶・お菓子付き
荒挽きした木のお皿を、数種類のサンドペーパーを使って磨き上げていきます。
d0184405_19164066.jpg
仕上げに、胡桃を割って実を取り出し、布に包んでつぶして胡桃油をにじませ、それをお皿に摺り込んでいきます。
d0184405_19194817.jpg
出来上がったお皿に盛るのは・・・
d0184405_19223090.jpg
ご近所のカフェにお願いして作って頂くロールケーキ!
ここから始まりました、「つくる・つかう」。
このお皿は、ケーキ皿はもちろん、カップなどを置くサーバーや、おかずの取り皿などにも多目的に使えます。メンテナンスもお教えします。

お申し込みは、事前に電話またはメールにてお願いします。
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
[PR]
だいじょうぶです、まだ空いてます!

★「竹かご(四海波)作り」ワークショップ 講師:小田詩世さん
5月8日(日) 10時~ 定員10名 
参加料:2,500円(お茶・お菓子付き)
花飾りや小物入れとして使える、12-13センチ四方ほどの小ぶりの竹かご
『四海波』を制作します。
d0184405_2159980.jpg

四つ目編みからひごを立ち上げ、纏め上げて四つの波型を作って出来上がるのが、四海波籠です。
d0184405_2221774.jpg
自分の手で編組する楽しさ、自作のかごを使う楽しさを味わってください。
講師小田詩世さんは、2年間大分で竹細工修行、竹細工職人として活動後、職人さんが途絶えてしまった松本の 伝統工芸『みすず細工』を復活するプロジェクトの中心的存在として技術の復元と 職人育成にとりくまれています。
お茶は、詩世さんセレクトの紅茶、お菓子は詩世さんのお友達お手製。
おたのしみに~♪

四海波とは「波風がおさまって、天下国家が平和なことを祝う」という意味があるそうです。
ぜひ、この機会に自分で竹かご作ってみまさんか?

お申し込みは、事前に電話またはメールにてお願いします。
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
[PR]
大丈夫ですよ、まだ空いてます?!

★「ぱんのいた作り」ワークショップ
5月1日(日) 10時~ 定員8名 参加料:3,500円
食パン型のカッティングボード(今年はカタチが変わりました!)
リアル食パン型です。厚みも21mmと厚くなりました。
d0184405_2145335.jpg
を、数種類のサンドペーパーを使って形を整えながら仕上げていきます。
d0184405_219638.jpg
最後に、胡桃の実を布に包みつぶして摺り込んで完成です。
d0184405_21114069.jpg
そして今回は、松本市安曇のパン屋さん「FUJINOYA」さんが出張販売しますので、お好きなパンを購入しておいて、早速使ってみましょう。
d0184405_21151277.jpg
使ったあとのお手入れも伝授します。

お申し込みは、事前に電話またはメールにてお願いします。
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
[PR]
明日、4月15日(金)は臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑お掛けします。

ワークショップのご案内
※しばらくの間、新掲示と一緒にご案内させて頂きます。

〇5月1日(日) 10時~ 「ぱんのいた作り」
定員:8名 参加料:3,500円 2016年版ぱんのいたです!
★松本市安曇のパン屋さん、FUJINOYAさんが当日出張販売します。
お好みのパンで早速楽しみましょう。

〇5月8日(日) 10時~ 「竹籠(四海波)作り」 講師:小田詩世
定員:10名 参加料:2,500円 お茶とお楽しみお菓子付き

〇5月15日(日) 10時~ 「そらのさら作り」
定員:6名 参加料:3,000円 お茶と某カフェのロールケーキ付

〇5月28日(土) 10時~/14時~ 「木のミニマグカップ作り」 講師:三浦孝之(hanamame)
定員:各回5名 参加料:3,000円 「つかう」はお楽しみに

〇6月5日(日) 10時~/14時~ 「草花のろうそく作り」 講師:水沼由美(hotori-ya)
定員各回5名 参加料:2,500円 どんな香りや灯りかたをするのでしょう

いずれのワークショップも、事前にご予約お願いいたします。
お問い合わせ、ご予約は
電話:0263-88-5539 
※接客、作業中で留守電に切り替わる時があります。メッセージをお願いします。
折り返し連絡させて頂きます。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
[PR]
「工芸の五月 2016」今年もギャラリー企画展として参加いたします。
タイトルは「つくる・つかう」
d0184405_198093.jpg
期間:4月27日(水)~6月5日(日)
異素材の作家が、期間中、「その場で作って、使う」をテーマに、週末、入れ替わりでワークショップを行います。
期間中の展示も、日常生活の道具として「つかう」作品を、ワークショップ講師の作家さんのモノを中心に、ご紹介します。

期間中のワークショップメニュー
d0184405_192073.jpg

〇5月1日(日) 10時~ 「ぱんのいた作り」
定員:8名 参加料:3,500円 2016年版ぱんのいたです!
★松本市安曇のパン屋さん、FUJINOYAさんが当日出張販売します。
お好みのパンで早速楽しみましょう。

〇5月8日(日) 10時~ 「竹籠(四海波)作り」 講師:小田詩世
定員:10名 参加料:2,500円 お茶とお楽しみお菓子付き

〇5月15日(日) 10時~ 「そらのさら作り」
定員:6名 参加料:3,000円 お茶と某カフェのロールケーキ付

〇5月28日(土) 10時~/14時~ 「木のミニマグカップ作り」 講師:三浦孝之(hanamame)
定員:各回5名 参加料:3,000円 「つかう」はお楽しみに

〇6月5日(日) 10時~/14時~ 「草花のろうそく作り」 講師:水沼由美(hotori-ya)
定員各回5名 参加料:2,500円 どんな香りや灯りかたをするのでしょう

いずれのワークショップも、事前にご予約お願いいたします。
お問い合わせ、ご予約は
電話:0263-88-5539 
※接客、作業中で留守電に切り替わる時があります。メッセージをお願いします。
折り返し連絡させて頂きます。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に

それぞれのワークショップについては、これから追ってご紹介いたします。
おたのしみに!
[PR]
なかなか手に(口に?!)入らない、美味しくてマボロシな、FUJINOYAさんの出張販売が急遽決まりました!

4月10日(日)11時から
アトリエ宇-sora-の庭先にて
食パンもあります!
数量に限りがありますので、売り切れゴメンなさいですが。。。

5月1日(日)にも、「ぱんのいたつくり」ワークショップに合わせて、
FUJINOYAさん来ていただきます。
ワークショップオリジナルパンもあるみたいですよ~。
ぱんのいた作って、それでFUJINOYAさんのパンをいただく!
楽しみですねー。

工芸の五月企画「つくる・つかう」
ぱんのいたつくりワークショップ
d0184405_5524459.jpg
たて23㎝、よこ21㎝、厚み20㎜の食パン型カッティングボードを、数種類のサンドペーパーで形を整えて磨いていきます。
仕上げは、胡桃の実をつぶして摺り込みます。
ぱんのいたのカタチが少し変わりました。2016年バージョンです。
定員:8名
参加料:3,500円
お申し込み、お問い合わせは、電話:0263-88-5539
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp ★→を@に
でお願いいたします。
[PR]
松本城の桜も咲き始めました。
d0184405_21511451.jpg
安曇野市内も、早咲きの桜はほころび始めました。
今年も花見が楽しめるのでしょうか。。。。。

明日、4月6日(水)は、シャロムヒュッテで醤油搾り師の岩崎さんをお呼びして、恒例の醤油搾りです。
朝7時から夕方4時くらいまで。見学、ひやかし歓迎です。
アトリエ宇-sora-は、臨時休業させてください(ぺこり)。
[PR]
本体は、遊木民風
抽斗は、いろいろなデザインで
引き戸は、木壁画
と、欲張りな、そして贅沢な、ローボードが出来上がりました。
d0184405_22134936.jpg
サイズは、長さ120㎝×高さ45㎝×奥行33㎝
ご近所のMさん宅の、玄関上がったところの空間に置かれます。
d0184405_2217881.jpg
抽斗は、様々なかたちで。
このローボードのひとつ目のポイントです。
歯車つまみ(左上)、ウェーブ(左下)、三種混合?(右上)、猫の足跡(右下)
もちろん使い道として、A4サイズが余裕で入ります。
d0184405_22212315.jpg
中央引き戸は、木壁画を「あさのたかをデザインオフィス」さんへお願いしました。
山の好きなMさん。いろいろと悩みぬいた末、福寿草に。

このコ、洋でも和でもいいですね。
リビングに置いてテレビボード、ってのもありかと。

おもしろい仕事、させて頂きました。

※明日、4月2日(土)臨時休業とさせていただきます。
明後日。4月3日(日)は通常営業いたします。
[PR]