<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

クラフトフェアまつもとの余熱がゆっくりと冷めていきます・・・。

アトリエ宇-sora-のワークショップ熱は、まだまだ冷めません!
今週末、6月5日(日)は、「草花のろうそく作り」ワークショップ。
d0184405_22112899.jpg
午前の部:10時~、まだ定員に余裕があります。
午後の部は定員となりました。
ご希望の方は、以下にご連絡ください。

アトリエ宇-sora-
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
d0184405_2215331.jpg
お好きな草花をアレンジして、オリジナルろうそくを作りませんか?
d0184405_2223429.jpg
講師のho to ri- ya(水沼由美)さんは、今回クラフトフェアまつもと2016に出展いたしました。
出来上がったろうそくを灯しながら、参加苦労話?!などもお聞き出来るかもしれません。
もちろん、ろうそくにまつわるお話や、使い方も!

お申込みご連絡は、お早目に。
[PR]
今週末、28日(土)は「木のマグカップ作り」ワークショップ。
d0184405_1546288.jpg

14時からの午後の部に、二名様キャンセルが出て空きが出来ました。
ご希望の方は、以下にご連絡ください。

アトリエ宇-sora-
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
d0184405_15482372.jpg
あんず(フレンチブル)、だいず(ブル)の子守?!しながの作業も!
d0184405_15492831.jpg
出来上がったカップで、チルアウトスタイルコーヒーの淹れ立てをいただきます。

お申込みご連絡は、お早目に!
[PR]
定休日、家人と松本へ。
d0184405_2159584.jpg
まずは、松本市美術館「バーナード・リーチ展」。
d0184405_2222326.jpg
以前、東京のリーチ展で見た、弓型脚のシェルフ(棚)に影響を受け、箱物を製作しました。
今回も、お目に掛かることが出来ました!
やっぱ、いいですね~。。。。 ちょっとヤル気になりますね。
リーチさんの、デッサン、それも人物像に魅かれます。
このデッサン力が、焼き物の絵付けに活きるのでしょうね。
d0184405_2281580.jpg
お昼ゴハンは、久しぶりの「おきな堂」。
d0184405_2285560.jpg
煮込みハンバーグ(スイマセン、食べかけで・・)いただきました。
食後は、ブラ中町通り。
d0184405_22134785.jpg
先月オープンしたばかりのギャラリー「すぐり」。家人の、親友Fさんがご店主。
古い蔵を改装した、一階がセレクトショップ、二階がギャラリースペース。
d0184405_22195915.jpg
GRAIN NOTEでは、はぐくむ工芸 子ども椅子展2016。
ウチのコたちも、交ぜて貰ってます。

他のお店も冷やかしながら、最後は女鳥羽川沿いの八百屋さんで野菜くだものを大量購入?して、泡盛買って、パン買って、知り合いのカフェでお茶飲んで、帰路につきました。
一日、松本を、軽く工芸の五月を、堪能しました。
さあて、工芸の五月企画展も、後半戦突入です。
新緑の穂高の森で、お待ちしております。
[PR]
下界は夏日?!
そんな陽気の昨日、心地良い風の中、そらのさら作り。
d0184405_19503857.jpg
お好みの材種を選んで、始まりました。ごしごし、シュッシュ!
d0184405_20274285.jpg
母はすごい!おんぶしながら作業です!
d0184405_2030417.jpg
d0184405_195938.jpg
おなじみ胡桃割り。
d0184405_2001781.jpg
そして胡桃油を摺り込むと現れる、木肌の色合い。今までの地道な苦労が報われる時です。
d0184405_20233434.jpg
作ったら、使います。マボロシのカフェ、は★とさん謹製のロールケーキをいただきます。
最後に、簡単なお手入れ方法も。
皆さん、次のWSは?と二枚目のおさらに意欲的です。
しばし、お待ちください。

さて、「つくる・つかう」ワークショップも後半戦。
絶賛募集中なのは、
★「草花のろうそく作り」ワークショップ 
講師:水沼由美さん(ho to ri -ya主宰)
6月5日(日) 10時~ 定員5名 / 14時~ 定員5名
参加料:2,500円

お申し込みは、事前に電話またはメールにてお願いします。
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
 定休日(月、火)ですと、ご連絡が遅くなる場合があります。ご了承ください。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
[PR]
ワークショップ、トリを務めて頂くのは、ho to ri -yaさん

★「草花のろうそく作り」ワークショップ 
講師:水沼由美さん(ho to ri -ya主宰)
6月5日(日) 10時~ 定員5名 / 14時~ 定員5名
参加料:2,500円
d0184405_1929232.jpg
土台となるろうそくのまわりに、好きなドライフラワーを選んで自由に散りばめ、溶かしたロウを流して固めて、オリジナルろうそくを二つ、作ります。
完成したら、灯して楽しみましょう。ろうそくを灯す時のちょっとしたコツなども教えてくれます。
d0184405_19325679.jpg
細かい作業ですが、親御さんと一緒なら、未就学のお子さんでも出来ます。
d0184405_19343056.jpg
自分だけのオリジナルろうそく、作ってみませんか?

お申し込みは、事前に電話またはメールにてお願いします。
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に

ho to ri - ya さんは、今年クラフトフェアまつもとに出展します。
まずは、そちらでho to ri - yaワールドをご堪能ください。
きっと、作りたくなりますよ!
[PR]
五月晴れの元、桜の樹の下にシートを広げて座って作業です。
d0184405_18562798.jpg
手始めに先生がお手本を
d0184405_1859911.jpg
始めは皆さん、ぎこちない
d0184405_1904879.jpg
さあ、ここからがむつかしい。ワタシの手の動きを見て~
d0184405_192372.jpg
時折、ワザを見せてくれます。竹を矧(は)いでいるところ。
d0184405_1945670.jpg
先生の手本に合わせながら、乾かないように霧吹きで水をくれながら
d0184405_19101388.jpg
皆さんの手付きがウツクシイ
d0184405_1912330.jpg
ホラ、もう一息!
d0184405_19123553.jpg
出来上がりました~。美味しいお茶とお菓子を頂きながら
d0184405_19461341.jpg
d0184405_19144321.jpg
使い方やお手入れなどを。

スイマセン、専門ではないので、つっこんだ内容書けなくて・・・。
始めは、こんなモノが出来るの?的な空気が漂ってました。
進むにつれても、焦ったり、手が止まったりと・・・。
出来上がると、皆さん充実感いっぱいのお顔で。いっぱしの作り手のような感じでしたよ。

素敵なワークショップでした。
講習後、製作キットを求める方がいました。
今覚えたワザでまた作りたい、これぞワークショップ冥利!

今週末は、私の番。がんばろーっと。
[PR]
田んぼには水が張られ、田植えも始まりました。
d0184405_18254311.jpg
ヤマ場は終わったのでしょうか・・・今年のGW...
今朝は冷え込みました。。
d0184405_18272862.jpg
まだまだ薪ストーブ活躍中です。
お客様も若干少なくなりましたが、ゆったりと安曇野を楽しんでおられるようです。
今週末もお天気のようです。

日曜日(8日)は、「竹かご作り」ワークショップ。
若干定員に余裕があります。
一緒に、四海波、編んでみませんか?
[PR]
昨日の定休日、大勢のお客様が店先まで来て、お帰りになりました。
申し訳ありませんでした。

おかげさまでリフレッシュできました。
新たな気持ちで、GW後半戦、お迎えいたします。
d0184405_14414650.jpg
午前中、飛び入り的な?お母さんといっしょに、ぱんのいたワークショップもやりました。

今週末のワークショップは、「竹かご作り」。
まだ定員に余裕があります。
★「竹かご(四海波)作り」ワークショップ 講師:小田詩世さん
5月8日(日) 10時~ 定員10名 
参加料:2,500円(お茶・お菓子付き)
花飾りや小物入れとして使える、12-13センチ四方ほどの小ぶりの竹かご
『四海波』を制作します。
d0184405_2159980.jpg

四つ目編みからひごを立ち上げ、纏め上げて四つの波型を作って出来上がるのが、四海波籠です。
d0184405_2221774.jpg
自分の手で編組する楽しさ、自作のかごを使う楽しさを味わってください。
講師小田詩世さんは、2年間大分で竹細工修行、竹細工職人として活動後、職人さんが途絶えてしまった松本の 伝統工芸『みすず細工』を復活するプロジェクトの中心的存在として技術の復元と 職人育成にとりくまれています。
お茶は、詩世さんセレクトの紅茶、お菓子は詩世さんのお友達お手製。
おたのしみに~♪

四海波とは「波風がおさまって、天下国家が平和なことを祝う」という意味があるそうです。
ぜひ、この機会に自分で竹かご作ってみまさんか?

お申し込みは、事前に電話またはメールにてお願いします。
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
[PR]
穏やかな陽気の中、始まりました。
まずは、FUJINOYAさんのお好みのパンを仕入れます。
d0184405_903818.jpg
そして、ゴシゴシ、しゅっしゅっ、とサンディング。
d0184405_934368.jpg
今回はカタチがちょっと複雑?なので、細かいところは木片を使って攻めます。
d0184405_96197.jpg
黙々とただひたすらに。
d0184405_97172.jpg
胡桃の実を割るのが、面白いのか、皆さん意外と夢中に。そして上手に割ります。
d0184405_99269.jpg
胡桃油を摺り込むと、木の表情が浮き出てきます。ここで今までの苦労が報われるのか、皆さん笑顔になります。
d0184405_10251994.jpg
出来上がったら、早速「つかう」ことに。
d0184405_10271016.jpg
それぞれのご感想と共に、美味しいパンをぱんのいたでいただきます。
d0184405_1029096.jpg
今日はご来店のお客様も重なって、大賑わいな一日でした。チビッ子さんたちもワイワイ。

「つくる・つかう」ワークショップまだまだ続きます。
〇5月8日(日)「竹かご作り」 10時~ 
 参加料:2,500円 参加募集中です。
 「四海波」という編み方で、小さな竹かごを編みます。
 お茶とお菓子付きです。
〇5月15日(日)「そらのさら作り」 定員となりました。
〇5月28日(土)「木のマグカップ作り」 定員となりました。
〇6月5日(日)「草花のろうそく作り」 10時~/14時~ 
 参加料:2,500円 参加募集中です。

お申し込みは、事前に電話またはメールにてお願いします。
電話:0263-88-5539 
※工房作業や接客で、出られず留守番電話になる場合があります。メッセージをお願いします。
折り返しご連絡差し上げますので。
メール:youbokumin★tree.odn.ne.jp→★を@に
ご参加お待ちしております。

※本日、5月2日(月)は、定休日です。
午前中から、お店の前まで来られて戻られる方が多くて、恐縮しております。
申し訳ありません。
明日、5月3日(火・祝)は、営業いたします。
その後も通常営業で、8日(日)まで通しでやっております。

[PR]