<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2010年の1月、私たちはベトナムを旅していました。

私は11年ぶり、ダンナは初のベトナム。
人も空気も食べ物もビールも、
何もかもぴったりきて、
気持ち良く楽しい旅でした。

2011年の年賀状作りのため、
久しぶりにベトナムでの写真を見る。

d0184405_0434741.jpg


メコンの小さな島で昼寝するダンナ。
犬も昼寝。

寒い寒い安曇野で、
あのベトナムでのゆっくり、あったかい時間を
ふっと思い出しました。
by atelier-sora | 2010-12-31 00:47 | | Comments(0)
14年前、W夫妻のテーブルと椅子を作った。
今年、愛娘りんちゃんの椅子を作ることになった。
ご両親と同じデザインかと思いきや、「自分の椅子」をと云った。
寸法なども彼女の意見を聞いて。
d0184405_132985.jpg

りんちゃんは、「自分の椅子」を確かめるように、そうっと座って、
ニッコリ微笑んでくれた。

この椅子は、今日から君の椅子です。
世田谷への納品の帰り、佐藤忠良展を行っていた
世田谷美術館に、足を運ぶ。

外の公園をのぞむ大きな窓がある、
最初の展示室。

その真ん中に、勢いよく前足を上げる大きな蝦夷鹿が。

決して広くない展示室だけど、
窓と、窓の向こうの風景が、彫刻のある空間を気持ちよく
してくれていました。

代表作の「帽子・夏」。
宮城県美術館でも見たことがありましたが、
あの品のある雰囲気が、とても好きです。



ブロンズの彫刻作品は、世の中にたくさんあって、
意外と日常のそこここに見えるのです。
学校とか、役場とか、街中とか。

でも、「見える」ことと「見る」ことは違って、
やっぱり「見る」ことをしないと、作品と自分の関係が
深まっていかない。

街中の彫刻は、だから、哀れなかんじなのよね。
「見えて」いるだけだから。



この展示では、彫刻作品だけでなくて
デッサンや油彩、絵本原画も展示されていて、
デッサン好きな私はじっくり堪能。
教科書に掲載されていて、
「うんとこしょ、どっこいしょ」でおなじみの
『おおきなかぶ』の原画も見る事が出来ました。

今年の見納め展覧会でした。
いつの世も、どんな時代でも、願う事はひとつ。



今日は何度も聴いているでしょう。

この一年、お疲れ様でした。
きっと来年はいい年になりますように。

今宵イブ。
佳き夜をお過ごしください。
このごろ、ブラタモリとか、チイサンポとか、ブラミユキとか、
流行っているようなので、ウチも・・。
d0184405_2361790.jpg

冬の散歩道。
こんな風景も。
d0184405_23212260.jpg

冬のかぼそくも、やわらかい陽差しが。
雑木林越しに。
降り注ぐ。
d0184405_23262124.jpg

空はこんなに蒼く高い。

アルクト、ハラガヘル。
ので、
d0184405_23291180.jpg

ちょっとボケてしまいましたが、VALO定食。
豚肉の赤ワイン煮込み(ポーク・ブルギニョン)に、ホッペたが落ちました。
写ってないけど、だし巻き玉子、好きです。
ご飯が美味しかった。今日はどこのお米か、聞くの忘れた。

お腹いっぱいになって、歳末の松本の街へ。
駆け足でギャラリー巡り。
気になるモノも、買いました。それはまた今度に。

          
完成したキッチンカウンターを、無事納品に行きました。
その横浜のお客様から、たっくさんのパンを
おみやげに頂きました。
多摩プラーザ近くの、「徳多朗」のパン。

この穂高有明あたりもパン屋さん激戦区で、
田舎のわりに美味しいパンにありつけますが、
都会の美味しいパンを頂くのは、ほんとに嬉しい!

お休みの今日、朝ごはんに頂きました。

コーヒーを淹れるのは、ダンナの役目。
私よりも全然美味しく淹れられるのです。
d0184405_2324392.jpg


今日は、シュトラッセの豆だったかな?

残りの豆を使いきってしまうために、
プレスとドリップと、2種類の方法で抽出。
今日はネットで見つけた
「美味しいプレスコーヒーの淹れ方」をお試ししていました。

私は朝のスープ作り。
かぶと鶏ささみとスナップエンドウの、豆乳スープ。
最後の味調整に塩を入れたら、
スープに入れた豆乳が、なんだか沖縄の「ゆし豆腐」っぽくなってる。
沖縄みやげの塩が、にがりの役目をしてしまったのか?!


そして、徳多朗のパンには「小布施くだものキッチン」の
「栗とコニャックのジャム」「紅玉とくるみのジャム」を。
ここのジャムは、甘さ控えめで、素材の味がしっかり味わえるのです。
d0184405_234905.jpg


徳多朗のスコーン、おいしかったなぁ…。

しあわせなお休みの日の幕開けでした。
ウチで意外に人気?のある、ギャラリー入口のドア。
それに、待ちに待った、モノが収まりました。
d0184405_20122215.jpg

工房KAZさんに、アトリエ宇-sora-をイメージして作って頂いた、ステンドガラスです。
両脇のちょっとボカシのある、ガラスもいいのですよ。

d0184405_21105819.jpg

こんなドアです。
腰板は、いろいろな木を組み合わせて。

このドアの向こう側へ、来てみませんか。
               ギャラリーシュタイネさんは僕の好きなトコロ。

d0184405_9222395.jpg

                  Xmas box2010展やってます。
d0184405_9254922.jpg

                    これ、お気に入りなヤツら。

d0184405_9255928.jpg
d0184405_9261123.jpg

                      ラクダ、持ってます。
                いつか、みんな揃えて、動物園作りたい。                                                             
横浜のSさんから、オーダー頂いてほぼ出来上がりつつある、キッチンカウンター。
d0184405_20475373.jpg

L1500×D500×H780(mm)、ウオールナットでオイル仕上げ。
スライドレールには、シュレッダーが乗って出し入れします。
d0184405_20574958.jpg

小さな棚がいくつかつきます。
扉は、手前に倒れて、中はダストボックス。
カウンターは、電子レンジとオーブンと、ポットとコーヒーミルがピッタリ乗るサイズ。
Sさんの、いろんな注文を織り込みました。
冬が来る前に。

スイマセン、ほんとベタで・・。

じゃなくて、ギリギリ間に合いました。

d0184405_21294348.jpg

d0184405_22493329.jpg

二台分のタイヤ交換、汗かきますね・・。

d0184405_2249529.jpg

タイヤのエアチェックした時に、バルブに唾つけて、エア漏れみませんか?

外は白い雪の夜です。
ここで、吉田拓郎の「外は白い雪の夜」を入れたいトコロでしたが・・・。